REPORT  活動報告
  • 2021.3.14(日)
    名古屋ウィメンズマラソン2021
    出場者
    田中 華絵 
    場所 出場種目
    バンテリンドームナゴヤ発着コース マラソン
     
  • REPORT
    田中華絵の真骨頂、粘りの走りで有終の美を飾る5位入賞!

    3/14()に愛知県にて、名古屋ウィメンズマラソン2021が開催されました。

    出場した田中華絵は、これまでのマラソンや競技経験値を存分に発揮し、厳しいコンディションでも自分のレースをしっかり展開、そして勝負処でのチャレンジにより、ラストレースに花を添える2時間2649秒、5位でのフィニッシュを果たしました。

     

    ◇レースレポート◇

    強風の中でのレースとなった名古屋ウィメンズマラソン。タフなコンディションが選手たちを苦しめる中、経験豊富な田中は冷静な位置取りでレースを展開。

    集団の後方で風の影響を最小限に抑え、体力を温存しつつレースを進めた。

    前半、追い風の影響もあってか、ペースメーカーが予定していたより若干速いペースで展開、また、中盤からは向い風や横風により、ペースの上げ下げがより激しくなっていく。

    ペースメーカーが抜けたあとも、細かなペースの上げ下げにより、徐々に集団の人数が絞られるサバイバルレースの様相となった。

     

    残り10kmを切ったところで、ここまで集団の後方で体力を温存してきた田中が、前をいく選手たちをとらえるため、ついに仕掛ける。

    集団を突き放し、次々と順位を上げていく。経験に裏打ちされた勝負勘、これまで積み上げてきたトレーニングへの自信が、彼女の身体を突き動かした。

    その後チャレンジする中でも他の選手をうまく使うクレバーさと、最後の直線で選手を1人振り切る熱さを併せ持った走りを見せ、5位入賞で有終の美を飾った。

     

    ◇田中華絵選手コメント◇

    今日は風が強くて難しいレースでしたが、冷静に対応できたと思います。

    自己ベストが出なくて残念でしたが、入賞できたのは良かったです。

    改めて、マラソンは面白いと感じたレースでした!

    現地に来られなかった方々にもたくさんの応援メッセージを頂きました。本当にありがとうございました!

     

    ◇岩水ヘッドコーチコメント◇

    コロナ禍で無事に大会を開催して頂いた運営関係者、また地域住民のご理解に感謝致します。

    今大会、目標としていた5位に入賞する事ができました。

    タイムは自己ベストには届かず、本人が一番悔しい思いをしておりますが、これまで彼女のマラソン人生において、最高のパフォーマンスが出せたと感じています。

    本人からレース後のコメントにもありましたが「マラソンは面白い」そう思える取り組みが出来た事が何よりですし、彼女の常に前向きな気持ちは次のステージにおいても糧となると確信しています。

    今大会も現地での応援自粛によりオンラインやTV等での応援でしたが、多くの温かいご声援ありがとうございました。

     

     

     

    *撮影時のみマスクを外しています*

    皆さまよりたくさんの応援メッセージをいただき誠にありがとうございました。

    また、大会の開催に向けて、名古屋市民の皆さまのご理解と大会関係者の皆さまのご尽力に心よりお礼申し上げます。

    これからも元気な走りでお返しできるようチームイチガンとなって頑張ります。

    今後ともご支援どうぞよろしくお願いいたします。

  • RESULT
    出場者 田中 華絵 出場種目 フルマラソン 記録 2:26:49 順位 5位